More

    BandLabのようなプラットフォームは音楽制作の世界を変えていますか?


    画像クレジット: BandLab

    BandLabには現在3000万人のユーザーがいます。 無料のプラットフォームは、初心者のミュージシャンやプロデューサーが音楽制作に取り掛かるのに最適な方法ですか?

    音楽制作を学んだり、高価な機器にお金を払ったりするために、プロのスタジオにいる必要はもうありません。 素晴らしいビートを作るために必要なのは ヘッドホン と忍耐。 ソーシャルミュージックプラットフォームBandLabの場合、必要なのはインターネット接続だけです。

    BandLab は、ミュージシャンと音楽ファンが音楽を作成して共有するオールインワンの音楽制作プラットフォームです。 音楽制作の社会的側面にも焦点が当てられています。フィードバックを提供し、リアルタイムで協力して新しいトラックを作成します。 基本的にはブラウザベースです DAW ソーシャルメディアツールが組み込まれています。少し信じられないことに、Bandlabのすべてが完全に無料です。

    音楽愛好家はますます音楽メーカーになりつつあります。 ビートを作ろうとぼんやりと考えたり、曲を聞いたりしたことがある人 Spotify 「それができるかしら?」と思ったら、次のようなプログラムから無料のツールにアクセスできます。 BandLab 彼らの創造的なスキルをテストします。 すぐに行う必要すらありません 楽器を学ぶ または、仮想楽器はオンスクリーンキーボードで再生でき、ドラムビートは数回クリックするだけでプログラムできるため、音楽理論を理解している必要があります。

    BandLabは最近、プラットフォーム上で3,000万人を超えるユーザーのマイルストーンに到達したことを祝いました。 これは、2019年以降のユーザー数の150%の増加です。この成長は、おそらくパンデミックによって引き起こされたものです。 クリエイティブなアウトレットを探して、 そして音楽制作を探求する時間がありますが、上昇傾向は永続的なものであり、ユーザーは現在、月に1,000万を超える新しいトラックを作成しています。

    BandLabのCEOであるMengRu Kuok氏は、次のように述べています。 昨年それは爆発しました、そしてそれは減速していません。 世界中の状況が変化しても、創造性は人々の生活の一部であり続けています。」

    Kuok氏は、BandLabのユーザーは、伝統的に男性が支配する音楽技術の世界よりも若く、性別のバランスが取れている傾向があると述べました。 音楽業界は、その欲求を認識するのに時間がかかっています DIYミュージシャンシップ そしてその商業的可能性は、依然としてレコードレーベルのゲートキーパーを支持しています。 それにもかかわらず アップルミュージック およびその他のストリーミングサービスは、次のようなディストリビューターを介して簡単な方法を提供します RouteNote、 にとって 独立したアーティスト 彼らの音楽を聞かせるために。

    BandLabのすべては、すぐに音楽を作成できるように構築されています。 すべてブラウザに組み込まれているため、ソフトウェアをダウンロードしてインストールするのを待つ必要はありません。簡単にサインアップすると、すべての準備が整います。 ビルトイン ドラムマシン ビートを瞬時にプログラムできます。 プラグイン ミディ コントローラーまたはオンスクリーンキーボードを使用して、内蔵サウンドのライブラリでインストルメンタルトラックの作成を開始します。 ボーカルやギターを録音し、簡単にエフェクトを追加できます。 BandLab Soundsのサンプルは検索可能で、ジャンルに分割されているため、好みのスタイルを簡単に見つけることができます。

    ユーザー数が急速に増加していることを考えると、プログラムの社会的性質と励ましのコミュニティが他の人によって注目されているかどうかを確認することは興味深いでしょう 音楽制作 企業や、将来的に音楽制作がさらに利用しやすくなる方向に向かっている場合。

    ブラウザ内の音楽ソフトウェアは、ダウンロード可能なものの多様性をユーザーに提供します DAW、 多くの場合複雑なワークフローを学習したり、ディスク領域を埋めたりする必要はありません。 音楽制作に取り掛かるのが怖いと思われる場合は、BandLabは初心者プロデューサーにとって良いスタートかもしれません。


    あなたの音楽を配布するためのあなたのオプションを探っていますか? RouteNoteは、すべての主要なストリーミングサイトおよびストアで無料でトラックを取得できます。 今日からあなたの音楽からお金を稼ぎ始めましょう。 詳細については、こちらからサインアップしてください。



    Source link

    最近の記事

    関連記事

    Leave A Reply

    Please enter your comment!
    Please enter your name here

    運用を継続-受信トレイの毎日のニュースをGe